リフォーム・新築・増改築なら伊丹市の工務店 株式会社 西網工務店  営業エリア|兵庫県/伊丹市・尼崎市・川西市・宝塚市・西宮市|大阪府/豊中市・池田市・他

木材図鑑

桂

カツラ 【桂】  

  • 生活形  :落葉広葉樹
  • 分 布  :北海道・本州・四国・九州
  • 科 目  :カツラ科 カツラ属
  •       :3月〜4月
  • 特 徴  :北海道から九州まで分布していますが、北に行くほど多く、北海道や本州中部の山地にたくさんある。 高さも30〜40m、直径5mくらいまで生長する。 加工もしやすく狂いも少ない。 碁盤、将棋盤のほか、算盤珠、まな板などの器具材、天井板などの建築材、家具材に広く使われている。

    カツラ

楠

クスノキ 【楠】  

  • 生活形  :常緑広葉樹
  • 分 布  :関東以南の暖地・台湾・中国
  • 科 目  :クスノキ科 クスノキ属
  •       :4月〜5月
  •      :10月〜11月
  • 特 徴  :かなりの巨木になり、中には1000年以上のものもある。 内部が空洞になってるものも多く、アニメ(となりのトトロ)はそんな空洞に住む架空の生き物を主人公にしている。

    クスノキ

欅

ケヤキ 【欅】  

  • 生活形  :落葉広葉樹
  • 分 布  :本州・四国・九州
  • 科 目  :ニレ科 ケヤキ属
  •       :4月
  •      :10月
  • 特 徴  :公害に比較的強い。 豪快な枝ぶり太い幹を早く成長させ威圧感のある木。 木目が大胆で重くて硬い材質だが加工はしやすく塗料もよくのる。

    ケヤキ

桜

サクラ 【桜】  

  • 生活形 :落葉広葉樹
  • 分  布 :本州・四国・九州
  • 科  目 :バラ科 サクラ属
  •     :3月〜4月
  •     :5月〜6月
  • 特  徴 :樹皮は紫褐色で皮目が目立つ。 若木には光沢がある。 花が咲くのと葉が出るのは同時期で、新葉が赤みを帯びるのが特徴。
    画像の説明

杉

スギ 【杉】  

  • 生活形 : 常緑高木
  • 分  布 :本州・四国・九州
  • 科  目 :スギ科
  •     :3月〜4月
  •     :10月
  • 特  徴 :寿命が長く巨樹であり、神社やお寺でもよく植えてある。 独特な香りがする。 比較的水に強い。 花粉は、春先の花粉アレルギーの主な原因と云われている。
    画像の説明

梻

タモ 【梻】  

  • 生活形  :落葉広葉樹
  • 分 布  :北海道・本州北・中部・朝鮮・中国
  • 科 目  :モクセイ科 トネリコ属
  •       :4月〜5月
  • 特 徴  :非常に生長が速く、また樹木としての形質がよいので、北海道では、かなり人工造林が行われている。虫がつきやすく軟らかいので家具には使わない。
    北海道では、街路樹にも多数植栽されていた。
    画像の説明

桧

ヒノキ 【桧】  

  • 生活形  :常緑高木
  • 分 布  :本州・四国・九州
  • 科 目  :ヒノキ科 ヒノキ属
  •       :3月〜4月
  •       :10月
  • 特 徴  :枝がほぼ水平に広がっていて葉は、ウロコ状で先端が丸くなっている。 水に強く、抗菌・防虫性にも優れている。
    画像の説明

米松

ベイマツ 【米松】  

  • 生活形  :針葉樹
  • 分 布  :北アメリカ大陸西部
  • 科 目  :マツ科
  • 特 徴  :高さは45m〜60m、時には80mを超える直径約60cm〜3mのまっすぐな高木で、北米では建築材としては、もちろん、土木、船舶、線路の枕木、電柱、橋やドーム等に使用されています。 日本でも旧丸ビルの解体工事の際、80年もの間土台として丸ビルを支えてきた丸太の杭が当時と変わらない状態で出土し、
    ベンチとして再利用される事がニュースになりましたが、その杭)が米松でした。
    画像の説明

米栂

ベイツガ 【米栂】  

  • 生活形  :常緑針葉樹
  • 分 布  :北アメリカ大陸
  • 科 目  :マツ科 ツガ属
  •       :6月
  • 特 徴  :米栂は、30〜60mもの高さになり、直径2mにもなる大木もある。 現在の日本の都心部の住宅の柱のほとんどこの米栂が使用されている。
    画像の説明

ラワン

ラワン  

  • 生活形  :広葉樹
  • 分 布  :フィリピン・インド・ボルネオなど
  • 科 目  :フタバガキ科
  •       :不定期 数年〜10年に一度
  •       :不定期 数年〜10年に一度
  • 特 徴  :フタバガキ科の木は、非常に種類が多く、世界中で570種もあります。 木の高さは、産地によって異なるが、高い木は、50〜70mにもなる巨木です。 花や実は、数年〜10年に一度に、一斉開花・結実するため見れるのは、結構大変。
    画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional